2019年05月25日

2019 5月ジュニア(5月18日)命を育む森について知ろう

今年度は、森の「命を育む」機能について、重視したいと考えています。昆虫に詳しいスタッフに特別講師をお願いしました。カブトムシとクワガタムシの幼虫の違いを教えていただきました。
DSC03904.JPG
実際に朽木を割ってクワガタの幼虫を見せてもらったり、腐葉土からカブトムシの幼虫を見つけたりしました。カビだらけになって死んだ幼虫もおり、すべての生きものが育つ訳ではないことも実感しました。
DSC03902.JPG
DSC03903.JPG
最後にみんなで意見の共有をした後、お母さんたちが作ってくれたわらび餅をいただきました。竹で涼し気な容器も作ってくださいました。
DSC03905.JPG
posted by ジュニア at 15:07| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月12日

2019 4月ジュニア 野草を食べよう

本年度のジュニアを開始しました。稲を育てる作業、木を伐り出して利用する作業を中心に、子ども達の自然環境への意識向上を図っていきます。
オリエンテーションで、大人の話をしっかり聞くこと、安全に気を配ること、協力することなどの話をしっかりと聞き、約30分のアイスブレイクで緊張を解きほぐしました。
20190420133228(1).jpg
そして2班に分かれて、食べられる野草探し。採集sた野草の観察もしました。名前を教わるのではなく、自分で特徴を捉えることが大事です。
20190420135856(1).jpg
20190420143152(1).jpg
採集した野草を、天ぷらにしました。食べてみましたが、美味しいもの、まずいもの、いろいろでした。
20190420144911(1).jpg
20190420150038(1).jpg
最後に、今日の活動で感じたことを班で発表しました。
20190420153619(1).jpg
好天に恵まれ、春を満喫した一日でした。天ぷらづくりをお手伝いいただいた保護者の方々、ありがとうございました。
posted by ジュニア at 14:43| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月10日

2月ジュニア

本日は、焚火をしてサツマイモを焼く、シイタケの植菌をする、の2本立てです。
まず、里山に枯葉、枯れ枝など、燃えやすそうなものを探しに行きました。例年、火がつかず苦労する班がありますが、今年はどの班も短時間で火を起こすことができ、無事、イモを焼く事ができました。
続いて、夏に伐採した木をホダ木にして、シイタケ菌の菌打ちです。のこぎりで30cm程度の長さに切り、電動ドリルで穴を開けてハンマーで種駒を打ちます。安全に気をつけて、作業をすることができました。
最後に焼けたサツマイモを食べました。
IMG_4535.JPG
IMG_4584.JPG
posted by ジュニア at 11:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする