2019年03月10日

2月ジュニア

本日は、焚火をしてサツマイモを焼く、シイタケの植菌をする、の2本立てです。
まず、里山に枯葉、枯れ枝など、燃えやすそうなものを探しに行きました。例年、火がつかず苦労する班がありますが、今年はどの班も短時間で火を起こすことができ、無事、イモを焼く事ができました。
続いて、夏に伐採した木をホダ木にして、シイタケ菌の菌打ちです。のこぎりで30cm程度の長さに切り、電動ドリルで穴を開けてハンマーで種駒を打ちます。安全に気をつけて、作業をすることができました。
最後に焼けたサツマイモを食べました。
IMG_4535.JPG
IMG_4584.JPG
posted by ジュニア at 11:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月10日

1月 ジュニア

まず、水をはったままの学習田に、何か生きものはいないか、見に行きました。何が見えたかは、秘密です。
DSC_0779.JPG
今日は落ち葉を使った遊び。まず、落ち葉の役割について学習しました。
DSC_0794.JPG
いよいよ準備。竹の棒を縦に割ったものを骨組みにしてネットを被せ、先月みんなで集めた落ち葉を被せてトンネルをつくり、順番に中に入りました。
IMG_3511.JPG
その後は、落ち葉をブルーシートに移して、その中にダイビング。最初はこわごわでしたが、次第に慣れて思い思いにダイブを楽しみました。
IMG_3551.JPG
ふたつの遊びを通して、五感で落ち葉を感じる事ができたでしょうか?
今日のおやつは、お汁粉。疲れた体を甘みで癒しました。
posted by ジュニア at 13:16| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月24日

12月ジュニア

今日は10月に学習田で刈った稲の脱穀をします。はざ掛けをしている間にイノシシにだいぶん食われ、減ってしましました。
千歯こき、足踏脱穀機といった昔の器具を用いました。最初はなかなか難しかったですが、慣れると楽しく作業することができました。
DSC03867 - コピー.JPG
事務局の方から、唐箕(とうみ)と呼ばれる、籾から細かい藁くずなどを除く機械の説明を受けると、みんな興味津々で作業に取り組みました。
DSC03869 - コピー.JPG
次いで、籾を玄米にする籾摺り体験をしました。3種類の方法を順番に行いましたが、やはり籾摺り機の原理になっている方法が一番効率的でした。精米すれば、学習田の稲もやしろの森の新米になります。
DSC03870 - コピー.JPG
作業のあとは、1月の落ち葉あそび、2月の焼き芋に備え、「10分間だけ」と声掛けして落ち葉集め。面白くない作業と思いきや、子ども達は大はしゃぎでした。
DSC03871 - コピー.JPG
最後に、やしろの森の新米を炊飯してもらい、自分たちでおにぎりに握って、いろり端で味わいました。
DSC03872 - コピー.JPG
posted by ジュニア at 10:16| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする