2015年07月18日

危険な生きものしらべ

やしろの森公園で楽しく活動すために、
知っておかなくてはいけない事のひとつ、
「森のなかまを知ること」

森の中には、自分の身を守るため、
子孫をまもるために、工夫をしたり、
時には攻撃をしてくる生き物もいます。

さわるとかゆくなるウルシに
触らないように注意するための目、
マムシを驚かせないようにするための心得、
スズメバチが飛んでいたときのルールなどを学びました。
DSC_0082.JPG

仲良くやしろの森で過ごせるように
こちらが意地悪をしたり、おどろかせたりしないよう、気をつけましょう。

帰りにトウモロコシを分けてもらいました。
取れたて6時間以内は甘くて美味しい!
生で食べれちゃうくらいでしたね
DSC_0109.JPG

最後に、9月のハガキづくりの準備として、
紙すき用のヒメコウゾの皮むきをしました

9月も楽しみですね〜
posted by ジュニア at 14:25| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする