2016年05月21日

昆虫の寝床づくりと畑の作業

2回目でまだまだ名前を覚えきれないので…

「ネームトス」をして、遊びました。
名前を呼び合って、ボールを投げたり、受け取ったりします。

みんな、結構スラスラ覚えていてびっくりです。
DSC_0084.JPG

さて!心の距離を縮めたところで、
班に分かれて、昆虫の寝床の修理をしにいきました。

ゲストティーチャーの河内さんに
カブトムシとクワガタの幼虫の見分け方、
オスとメスの違いを分かりやすく教えてもらいました!
DSC_0146.JPG

寝床にはカブトムシの幼虫がごろごろいましたね!
オスのコカブトも発見しちゃいましたよ〜
今回は結構たくさん見れましたが、
森もカブトムシやクワガタムシが減ってきています。

昆虫たちのこと、もっとよく観察して、
もっとよく知って、
豊かな森づくりに協力してくださいね

さて!5月は忙しいです!
急いでB畑にむかいます!

4月に種をまいた、トウモロコシ・アイと
サツマイモの苗を植えました。
DSC_0161.JPG

自分たちで育てた野菜の成長を観察し、
食べたり、暮らしに利用したりする。
こんな何てないことが今では貴重な体験となっています。
この里山の農の体験、
スタッフの大西さんはとても大切にしています。
みんなも、生きものや食べもの、
ジュニアの仲間と過ごす時間、
色んな事を大切に思える気持ちをもってくれると嬉しいです。

しっかり観察して、しっかり育てて、
美味しく頂きましょうね!

おやつはヨモギ団子!
ジュニアの保護者の皆さん、
スタッフさんが裏でつくってくれていました
しっかり感謝して、頂きました〜
もっちもちでしたね

次回6月18日(土)は、
いよいよ学習田の田植えです。
サンダルや雨天対策など、
いつもより持ってくる物が多いので、
注意してくださいね
posted by ジュニア at 14:23| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする