2018年05月26日

5月19日 第2回ジュニア

小野市内の小学校が運動会のため、少人数での実施となりました。本日は里山に関する内容と農業に関する内容が半々です。

078.JPG
まず、昆虫に詳しい活動スタッフに、自宅で育てているカブトムシ、クワガタムシの蛹を見せてもらい、それらの違いややオスメスの見分け方などを学習しました。みんな掌に蛹を載せて、感触を確かめました。

094.JPG
そして「昆虫の森」に移動し、落ち葉の中から蛹をみんなで探しました。昨年度はあまり見つからなかったのですが、今回は10個体以上、見つけることができました。見つけた蛹は再び落ち葉の中に戻しました。

117.JPG
母屋に戻る道中、本日のスイーツ「ヨモギ団子」をつくるために、ヨモギを探して摘みました。先月の「野草探し」の成果からか、みんなすぐ見つけることができました。摘んだヨモギを使って、スタッフや保護者の方がおいしい団子を作ってくれました。

129.JPG
最後は、農業に関する内容。来月の田植えに備えて、田んぼに生えている大きな雑草を抜きました。田んぼにはオタマジャクシからカエルになりかけの、しっぽも脚もある個体がたくさんおり、手に取っての観察にみんな夢中になりました。

少人数でしたが、生きものについて学び、生きものと触れ合うことのできた1日でした。
posted by ジュニア at 11:47| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。